生活環境の刷新

今日、自室にベッドと本棚を搬入しました。

ベッドは以前使っていたものが、軽く乗るだけで軋むようになっていたため。十数年は使用していたので流石に良いかな、と。

本棚は、書籍関連のキャパが慢性的に足らなくなっていたためです。

代わりに、ただの物置きと化していたテーブルやチェストを撤去。お陰で、全体的に部屋がだいぶすっきりしました。

購入した本棚の全景
購入した本棚の全景

さて、今回購入した本棚ですが……

購入した本棚の一部 その1
購入した本棚の一部 その1

本棚の一部。

購入した本棚の一部 その2
購入した本棚の一部 その2

先ほどと同じ部分。

そう、前の棚はスライド式です!

スライド式の本棚って、隠し棚みたいでちょっとロマンがあると思うのです。ということでささやかながら夢を買ってみた、という形です。いやまあ、単純にキャパ増えるのでありがたいのですが。


ちなみに冒頭で「搬入」と書いたのは、購入手続きは既に済ませていたため。購入した直後にエアコンが壊れて買い換える羽目になるとはそのときは露知らず、大きな出費が続いてしまったのが痛いですが……今年の暑さは異常ですし、背に腹は変えられぬ……。


あ、記事のスラッグを決める際に本棚の英語を調べたら”bookshelf”でしたね。Bookshelfというと、jizueのアルバムを思い出します。ちょくちょく聞いているバンドなのでつい言及して島しました。

この記事を書いた人