海雲寺~深川お化け縁日

『深川お化け縁日』に空亡目当てに行く予定を立てて、その計画を実行。ただ、深川お化け縁日は15:00開場なのですよね……。

ということで、その時間まで待っているのもアレだったので別の場所も回ることにしました。

そこで目を付けたのは、烏枢沙摩明王を祀っているお寺の一つ、品川の海雲寺。諸事情により一度はどこかで烏枢沙摩明王を拝みたかったので。……とはいえ、中々烏枢沙摩明王を祀っているお寺がないのでどうしようかと迷いもしました。加えてこの暑さ。7月上旬の暑さが戻ったような暑さでやる気を削がれつつも向かいます。最寄駅は青物横丁、と変わった名前だったので調べてみると、昔青物の市場があったようです。名前の通り。

参拝して、お目当ての烏枢沙摩明王も拝むことができました。

深川お化け縁日のパネル
深川お化け縁日のパネル

参拝の後は深川お化け縁日も行ってきました。思ったよりも人が多く、外に行列ができていたので驚きました。

「度会園女の墓」の石碑
「度会園女の墓」の石碑

雄松院の文字
雄松院の文字

途中雄松院というところの横を通ったのですが、「度会園女の墓」という文字を見て(その文字の上に俳人とありますが)度会なので伊勢の神官関係者かな?と少し気になりました。帰り際に調べてみたら伊勢山田の神官の家の生まれだそうで、ビンゴでした。それ以上は特に個人的にヒットする情報がなかったのでひとまず見送り。

この記事を書いた人