閻魔様と地蔵菩薩様について

初版: ’09 12/31

最近の三月精で、閻魔様と地蔵菩薩に関して触れられていたという情報を耳にしたのですが、その話は以前も聞いたことがあるような…と思って軽く手持ちの資料の中で調べてみました。

まず東方Projectの中では、『東方求聞史紀 ~ Perfect Memento in Strict Sense.』において多くの閻魔様は地蔵菩薩の中から採用されたことなど、閻魔王と地蔵菩薩との関連が記されています。

では、実際の日本ではどうだったのかというと、十王信仰(十王裁判に纏わる信仰)などにおいて、閻魔王の本地仏は地蔵菩薩であるとされているようです。あるいは、密教においても地蔵菩薩と閻魔王は同一視されているようです。

この閻魔王と地蔵菩薩の同一視は『今昔物語』、『宇治拾遺物語』、あるいは『日本霊異記』といった書物においても記されていたといいます。

一例として『日本霊異記』には、

我は閻魔王、汝が国に地蔵菩薩と称ふ、是なり

という一文があるようです(『日本伝記伝説大辞典』)。

なお、この閻魔王と地蔵菩薩の結び付けは、特に十王信仰と共に各地に伝播していったようです。

上に記したのは短絡的な記述ですが、これらの記述を見ても、閻魔王と地蔵菩薩の同一視はわりと広く浸透していたらしいことが窺えるのではないでしょうか。

― 出典 ―

  • 『東方求聞史紀 ~ Perfect Memento in Strict Sense.』 ZUN著 一迅社出版 2007

― 参考文献 ―

  • 『日本伝奇伝説大事典』 乾 真己ら編集 角川書店 S.61
  • 『日本民俗宗教事典』 佐々木 宏幹ら監修 三秀社 1998
  • 『仏教用語事典』 須藤 隆仙著 株式会社新人物往来社 1993
  • 『仏教民俗辞典』 仏教民俗学会編著 株式会社新人物往来社 1993

この記事を書いた人