PC故障

あれは先週土曜日のことでした。

いつもの昼下がり。冷房の効いた部屋でPCを起動しようと電源ボタンを押しました。

すると、どこからともなく「ポンッ!」という破裂音。……いや、そんなバカな。

しかし、どうやら聞き間違いではなく、確かにPCの中から聞こえたのです。破裂音が。

押したはずの電源ボタンは無反応。PCが起動する気配はありません。

何度か繰り返し電源ボタンを押すも状況は変わらず。

コンセントを抜いて放置してからコンセントを挿し直して電源ボタンを押してもダメ。

……ついに、我が家のPCも旅立たれたようです。マジかー……。

まあ、7年目くらいなのでよく持った方ではないでしょうか。先月中を掃除したばかりでしたが……。

ちなみに、蓋を開けて内部を確認しましたがマザーボードは特に異常は見受けられず。そのため、外部から状態が確認できない電源ユニット内のコンデンサ辺りが逝ったものではないか、というのが現状の推測となります。

その後、色々忙しくて手が回りませんでしたが、SATA-USBケーブルだけはこの翌日に購入したので、それでHDDだけ取り出してデータが無事か確認してみました。

取り出したHDDをSATA-USB変換ケーブルで覗く
取り出したHDDをSATA-USB変換ケーブルで覗く

メインPCのDドライブの中身(一部)
メインPCのDドライブの中身(一部)

結果、想定通りといいますか、データは無事でした。あとは後継機の選定ですかねぇ……。

今回はHDDこそ無事ではありましたが、皆様もくれぐれも普段からバックアップを取っておくことをお勧めします。


ちなみに、コミケは今年は忙し過ぎるのとこのPC故障が重なっていろいろと準備がままならない状況だったので見送ることにしました。

TLを見ると列形勢で混乱していたり、大変そうだったのでこの体力・気力の状況を鑑みると見送って正解だったのだと思っておくことにします。

鬼形獣やりたいなー……。

この記事を書いた人