Twitter のいいねを解除するアプリについて

Twitter のいいねを解除するアプリを作る – Ewig Leere(Lab2) で取り上げた自作アプリについて、該当記事では簡単な仕様や技術的なポイントを説明しましたが、そもそもなぜこれを作ろうと思ったかを書いていなかったので書き留めておきます。

簡易仕様

改めて、このアプリの簡易的な仕様を以下に記します。

  • OAuth認証を経て、認証を経たユーザの「いいね」したツイートを一覧表示
  • 「いいね」したツイート全てではなく、メディア(画像)付きツイートのみにフィルタリングして表示
  • 一覧表示した画面でチェックを付けたツイートについて「いいね」を解除することができる

作成の動機

次に、詳しい作成の動機を記します。

  • 対象: 今回のアプリで対象にするツイートは、TLに流れてきたイラストを掲載したツイート
  • 動機:
    1. Twitterデフォルトの「いいね」の仕様への不満:
      1. Twitter標準の「いいね」は、ジャンルごとに分類・整理することが不可
        • 個人的にブックマークアプリとして Raindrop を利用しており、そちらならばカテゴリ・タグで整理可能
        • そのため、最終的に Raindrop に保存することを想定
          • Chrome 拡張機能で開いているタブをブックマークに登録する運用を想定
      2. 「いいね」したツイートがフォロワーのTLに流れる
        • 2016年からTwitterの仕様変更により「いいね」したツイートがフォロワーのTLに流れるようになった
          • これを止める設定はない
          • 他者へ非公開であるブックマーク機能として名前の通り「ブックマーク」が追加されたが、「共有」→「ブックマーク」と2アクションが必要(「いいね」は1アクション)なので微妙
        • 上述の通り個人的には Raindrop を使用するため、『アクション数の少ない「いいね」を一時的なブックマークとし、Raindrop に登録したツイートは「いいね」を解除する』という使い方にしたい
    2. ツイートの消失への備え:
      • イラストのツイートが以下のような何らかの理由により「いいね」から消失する可能性がある
        • 宣伝期間が過ぎたため意図的に削除
        • 絵師のアカウントが凍結された・乗っ取られた
        • Twitterの仕様変更やメンテナンスの不具合で意図せず「いいね」が解除される
      • そこで、Raindrop のブロークンリンク検知機能で察知できるようにしておくことにした

というのがあらましです。

この記事を書いた人